2017.01.29

シンガーミシンの脚を使用

受注製作品(完売済)

2017.01.29

木造校舎で使われていた木枠の窓ガラスを再利用しました。

主材料は昭和初期の裁ち板(布を裁断するときに用いた作業台)と
張り板(洗った着物を糊付けて干す板)です。

棚板ガラスは厚さ5㎜です。

サイズ:w182xd45.5xh89㎝

販売価格:70,000円(税込み)


↑ページトップに戻る