2008.01.26

ひとりごと

”ちょっと素敵な壁飾りができたナ”

昔の茶碗篭の深い色と編み模様の美しさが、ドライフラワー白妙菊の葉色を引き立ててくれました

 

(2008.1.26)

2008.01.15

 

真っ白な雪が豆電球の庭をすっぽりと覆ってしまいました。

冬の美しさ…凛とした様子も また 北の大地に欠かせないと思うのです。

厳しい寒さのあとにやって来る芽吹きの季節のことを考えるとワクワクしてしまう私。少し気が早い(?)でしょうか。

 

でも

庭仕事ができなくて

少したいくつ・・・・

ふう ~ っ・・・・

あっ ・・・ 良いことを思いついた・・・ と

 

居心地の良い空間・・・・てどんなだろう。

そう、 私自身が

ほっとしたくて・・・

温もりたくて

ゆっくりとした気持になれる

ちょっと遊んでみました。

 

私を呼んでいるような気がして・・・誰?

昔のラッパが『飾って』と誘うのです。

見つめているうちに花器として映り

花材を求めて.ウロウロする頃 イメージは固まりました。

 

(2008.1.15)

 

 

↑ページトップに戻る
サイト内検索 powered by Google
  •  

    <<2008年01月>>
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
  • カテゴリー

    最近の記事

    月別表示

    コンタクト